Nさまへの感謝と返信と…孤独感からの脱却と…生きる意志

  • 2017.10.14 Saturday
  • 22:51

2017年10月14日土曜日

 

 

 

ル・シエルのケータリングの…

素敵な晩餐の記事は

 

体調をみながら

ちょこちょこ書き進めております

 

写真もたっぷり盛り込んで大作にしたいです

 

出来上がった暁には

読んでくださるかたがいらしたら

嬉しいです (^^)

 

//

 

さて

 

…とある…お会いしたことはないのだけれど

いつも私を支えてくださっている読者のかたから

 

非公開コメントにて

 

…病院対応の、ある切ない出来事を

お聞かせいただきました

 

切ない…切ない…

悲しすぎる事実のお話でした

 

これこそ、声を大にして

医療機関全体にうったえるべき、と思いました

 

多くの…

心から頑張り続けてくださってる

医師先生や看護師さんや、病院があるなか…

 

そこまで、鬼のような対応がとれる医師や看護師や病院があるものか、そんな事があるのか…?というほど

 

人としてのあり方を問うべき

お話でした…

 

そのかたのお話の内容は 

守秘義務のため

載せることはできませんが

 

私がお返ししたお返事を

載せさせていただきますね

(少し、リメイクしてあります…)

 

 

Nさま

 

メッセージいただけて

嬉しかったです

 

Nさまの…ご両親の時の…

残念な病院対応。。(ーー;)

 

読んでいるうちに

涙がこぼれました

 

病院従事者には

 

いくら…

規則や訴訟対策マニュアルがあるがために

人としての心に反して行わなければならない

言動や行動があるのだとしても

言動や行動に制限があるのだとしても

 

医師や看護師さんに

人としての「心」を

最大限に前面に出してもらえたら…でしたね

 

 

病院従事者。

教育者。

 

(自分も含めて。。)

 

…は、特に特別な仕事ですよね

 

命と「育ちの根幹」に関わる仕事。

 

 

Nさまの

ご両親のご他界の時のお辛さ…

 

その時にタイムトラベル・ワープして

自分自身に身にしみるように感じていきます

 

Nさま…お辛さの絶頂…( ;  ; )だったと思います

 

Nさまのご両親が受けた…

また、その時のNさまのお気持ちやお辛さに比したら

 

私の、先日の10/10の待合室での出来事なんかは…

キレるレベルでなかったです^^; …

 

お恥ずかしいです (^^;;;;;;

 

 

Nさま…本当に

耐えに堪えられたのですね

 

よく、そこまで耐えて

貴重な言葉を出されたのですね

 

 

少しでも、私が近いとしたら

10/10の時のことより

8/4に救急車で運ばれて

8/6に言われたときの…かな。

 

麻薬ももらえず

死ぬ苦しみだった時に受けた

 

看護師さんからの厳しいお言葉…

 

あれは、正直、泣きたかった

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=487

 

でも、その時には言わなかったです

 

なぜなら、すぐに

その看護師さんの真心を感じ取れたから…。です

 

 

 

10/10に待合室に響き渡った私の怒声…

 

書き直した10/12ブログにも綴りましたが

 

待合室にいらした他のかたがたを不安と不快にさせてしまった…

 

 

ブラックリスト載り…。

 

が、自身の行動の、自身への反省すべき見返りです

(−_−;)

 

 

娘いわく、

今後…かかりつけ病院側の対応は

めちゃくちゃ丁重になるはずだと。。

 

 

それはそれで

複雑です

 

恥ずかしさは、そのことによって

ずっと尾をひくのですものね

 

 

どんな仕事でも

相手にとっては初めて。のことの場合

 

こちら側は慣れている仕事でも

 

受ける側の気持ちになったら

もっと心からの丁寧な対応をしなければ…。

 

と、思うところのある昨今。

実践を心がけているところです

 

 

今、起きていることや

今、している仕事は

 

無二のこと…であることを

忘れてはいけないのは

 

病院従事者と教育者には特に。

なのだと

自身を省みる気持ちになりました

 

 

でも…Nさまの

お父様のこと

お母様のこと。。

 

Nさまの…お辛さが

伝わってきて。

 

Nさまの心に寄り添いたいです

 

//

 

私自身のことを話します

 

 

…5年前

 

ピアノを休んで

ホスピスに二週間泊まり込み

 

手遅れの…

乳癌末期の母を

昼も夜もさすり続けて

 

最期を看取った夜…

 

その数時間

 

医師も兄も妹も夫も…誰も来てくれなかった

 

あの数時間

 

母の息が

ハッハッと苦しそうに浅くなっているのに…母が息をひきとるまでに

 

あの数時間

 

医師はなんと

「一度も」来室してくれなかった…

 

これは紛れも無い事実です。

 

 

あの夜

私は、世界じゅうから見放された。

 

そんな恐怖の空間に居りました

 

 

死に、もっていかれそうな母を

医師も看護師も医療も家族も

 

誰もが無視した

 

 

なんにも 誰も

助けてくれない

 

 

誰も来てくれない。

助けてはくれない。

支えてはくれない。。

 

 

あの夜から

病的な孤独感にさいなまれ続けています

 

 

私は…家族や

この世に対し

 

不信感を抱き

 

「ひとりぼっち感」

 

が病的に続いてきました

 

 

//

 

 

ここまでがNさまへの返信でした

 

以下は書き下ろし、です…

 

ちょうど2年前

 

2015年10月13日火曜

 

「癌です」と医師から告げられた日。

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=228

 

 

癌と告げられても

命の期限を言われても

悲しくも、怖くもなんともなかった。

 

酷い孤独感から救われる…♪

早々にこの世から消えることができる…♪

 

と、喜びさえしたのは…

 

命、に対して…。

命の期限と闘っている人に対して。

 

あまりに申し訳ない、とは思ったけれど…

 

そう思ってしまったのは

本当のことです

 

 

あの…母の亡くなる前の数時間

 

あの夜の苦しみ・痛みから

夜な夜なの悪夢のように苦しみ痛み続け。

 

 

 

私の この胸の癌は…

 

あの夜から始まったのではないか、、

と…思ってしまっています

 

 

時間の経過による

記憶の薄らぎもあるのだとは思いますが

 

孤独感による胸の痛み苦しみは 

 

この2年

次第に平癒に近づいています

 

書き綴ったブログを読んでいただけていること、が何より。

 

そして

人のあたたかさに触れる機会がふえていること…。

 

この2年

痛く辛い孤独感は緩和してきており

 

 

家族や兄妹に対して

去っていこうとしていた

「愛情」も

 

戻り始め

感謝に変わり始めています

 

 

自身の幼少時や青春期の特殊な状況や

父母との確執

それによって長きに渡った孤独感もあり続け…

 

変な人間

変な大人になり

偏ったおかしな変人…がもともとの私の姿

 

 

人の心、愛情を

ひしひしと感じられるようになったのが

癌のおかげだとしたら

 

癌に…御礼を言わなければ、です

 

 

その分もっと 

感じなければならないですね

 

声や言葉に出していない…

出せないでいる人の声や心を。。

 

それを感じとり

 

自身が誰かを救えたら

と思う昨今です

 

 

 

体調が悪く

具体的には人を救えることはできていないのですが

 

 

病院での大叫び事件は

 

自身への…学びと振り返りの…機会となりました

 

 

あらためて

 

あの場にいらした

全てのかたに 心からお詫び申し上げます

 

そして自身の我儘さを省みている機会をもらえたことに感謝です

 

 

もう少し、生きたい

 

と思えるようになったのは

 

このブログを読んでくださってる全てのかたと

心を寄せてくださってる全てのかたのおかげです

 

 

頑張ります

 

20171014

 

 

20171014

 

20171012

まずは これより やせないように…

 


眞對れいこ🐟

 

 

 

眞對れいこの全ブログ

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=346

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2017/10/14 11:25 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2017/10/15 12:09 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2017/10/15 12:53 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2017/10/15 3:11 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2017/10/15 10:08 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2017/10/15 10:19 AM
ブラックリストではなく
病院の欠点を直す
建設的な大切な意見を
教えてくれた人です。


2年たつのですね。沢山なことが容赦なくきていたのに入れすべて対応した感じがします。すごいです。

  • 小池康夫
  • 2017/10/15 10:51 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2017/10/15 2:09 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2017/10/15 10:08 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2017/10/15 10:21 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2017/10/15 10:28 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2017/10/16 7:58 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2017/10/16 1:19 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2017/10/16 3:40 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2017/10/16 4:21 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2017/10/16 6:22 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ケータリングの夕べ〜国立ル・シエル Le Ciel 〜in 眞對亭
    平田 大輔 (10/31)
  • Nさまへの感謝と返信と…孤独感からの脱却と…生きる意志
    小池康夫 (10/15)
  • 5万件超えに吃驚〜快適空間〜自宅レッスン室〜舌切れ〜指あと1本〜体重減少
    小池康夫 (10/07)
  • 子守唄は何がいい?       娘のこと〜中学担任・諸先生・友人〜創聖のアクエリオン〜濱屋の厚削り節
    小池康夫 (09/08)
  • 確定申告作業 終了〜H28年度経理〜小池康夫先生の理念とともに〜
    小池康夫 (03/17)

  • 石原 睦子 (02/04)
  • 追記 : 続 と 辞 〜抽選の行方
    みか (01/23)
  • 大島に行ってきました (癌になっちゃいました…32)
    小池康夫 (08/24)
  • 東京新聞に記事〜眞對友樹也(まついゆきや)〜「ラブなる」
    小池康夫 (04/04)
  • 小池康夫先生ラジオ出演終了〜眞對の学び〜
    小池康夫 (03/30)

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM