ケータリングの夕べ〜国立ル・シエル Le Ciel 〜in 眞對亭

  • 2017.10.28 Saturday
  • 03:26

2017年10月9日月曜日の夜

 

ル・シエルケータリング

 

 

20170311

2017年3月11日…ル・シエルでのお料理「鹿

 

20171009ル・シエルのケータリング

ウニと白子…とトリュフ

 

 

 

 

国立フレンチ レストラン

 

ル・シエル Le Ciel さんが…

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

2017年10月9日月曜夜

我が家…眞對宅にケータリングに来てくださいました。

 

「ケータリングは僕らも初めてなんです」とおっしゃるル・シエルのお二人…(オーナーの平田氏・シェフの荻原氏)のタッグが素敵過ぎて…心配りも、我が家でのお皿選びも、サービスも、お料理の香りお味。お片付けも。完璧…!

 

その記録をブログに書きます

 

20120817

 

まずはざっくり…

コース料理ダイジェストを。

 

そのあと…詳細やエピソードを記事にしますね

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

ローン返済中の我が家です… ^^;

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

キッチンも磨いて待ちわび…

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

ご登場…!

 

 

お皿選び

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

テーブルセッティング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

一品目から…ノックアウト!な逸品。。。

 

20171009ル・シエルのケータリング

松茸の薫るスープ

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

これ以降のお料理は、皆様用と病人用と…作り分けてくださいました

 

20171009ル・シエルのケータリング

白子とウニ…とトリュフ

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

やわらかアワビのステーキ

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

 

20171009ル・シエルケータリング

病人用には…アワビのすり流し

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

料理の合間に演奏

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

オマール海老のお料理

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

荻原シェフの お料理説明…

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

病人用には

オマールのテリーヌ

 

20171009ル・シエルのケータリング

ヤギのチーズとバナナのソース…

 

 

 

メインは…皆様用に鹿をリクエストしておきました

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

病人用には鶏のクネル

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

ビーツのピューレ

 

20171009ル・シエルのケータリング

根セロリラブのピューレ

 

デザートは…

20171009ル・シエルのケータリング

パンナコッタと…貴腐ワイン漬けメロン

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

お茶菓子とコーヒー

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

コンクール帰りの生徒さん

 

20171009ル・シエルのケータリング

料理の合間に試験前夜勉強…の

 

20171009ル・シエルのケータリング

ゲストさん

 

素敵な記事にしたいと思い、ゆっくり あたためて書きました。文字制限・写真容量制限いろいろありで難しく…ブログ編集の時間がとれず、ケータリング記事の編集に半月も経ってしまいました(^^;;3台のカメラで撮っていたら写真も800枚を越えていて…記事編集の準備にも時間がかかりました

 

凄腕のフレンチレストランが自宅にケータリング…。こんな光栄なことって…またとないですから 記念写真は欠かさずに。

20171009ル・シエルのケータリング

 

2017年10/9のこと。

 

まずは…ケータリングに来ていただけることになったいきさつから。。

 

昨年秋…2016年10月11日に…まだオープンして一ヵ月ル・シエルに。ネットで調べていきました。コンセプト・味、芸術性…おもてなしの凄さ。平田&荻原コンビの大ファンになってしまい、それから…今年2017年3月まで半年間で回を重ねること10回以上…ル・シエルの眞對ブログはhttp://shiroikabasan.jugem.jp/?cid=40

 

20170112

2017年1月12日…ル・シエル での窓辺

 

 

ところが…私が5月から癌の悪化で食べることが困難となり…長期入院も2回…。固形物が食べられず…食べ物の匂いがダメ。やせていく一方…8月には救急車で入院20日間…以来、ずっと食べられず、料理の匂いがアウト。

 

しかも臀部に褥創ができてしまい長距離の移動が困難…家から国立ル・シエルまで…車で50分くらいはかかるため、もう…二度とル・シエルのお料理に会えることはない…(T T)とあきらめていました…

 

そんな…8月末ル・シエル平田オーナーから一通のメール。嬉しかったです…

 

​20170112

 

抗がん剤の副作用で手がボロボロで、返信できる手の状態ではなかったのもあって…お電話にて御礼を言っているうちに…

 

「眞對さんち、グラスもお皿もカトラリーも沢山ありますよね?…じゃ、眞對さん宅にうかがいますよ」と平田オーナー。

 

ケータリング…にいらしていただけるなんて夢かと思いました

 

レッスン3連休の中日の10/9に決めました。サロンをぶっ壊す前夜でもあったため…サロンと決別の前夜祭の気持ちでもありました

 

20120817

なんとなく…記事に青を入れたくて。2012年8月に伊勢にての。

 

 

さあ2017年10月9日夕刻

 

国立のフレンチ レストラン…ル・シエル Le Ciel  が眞對宅にケータリングに…。

 

記憶にきっと残り続ける…幸せなひと時の思い出を綴ります

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

到着を待ちわびる私…

窓辺の海をに思い浮かべている図です…

20171009ル・シエルのケータリング

 

18時。いよいよご到着…!

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

すかさず記念写真♪

 

 

まずは…簡単に眞對亭?の内部ご案内

20171009ル・シエルのケータリング

 

黒のバーコーナー。

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

電気を消すと…星空が現れます…

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

以前ル・シエルでいただいたワインのボトルが飾ってあったのを平田オーナーが鋭く発見。

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

我が家のパントリー(食品庫)を笑顔でご見学くださる荻原シェフ

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

お皿選び

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

カトラリー選び

20171009ル・シエルのケータリング

 

選びやすいように あらかじめ、銀盆に並べておきました

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

さあ、いよいよオープン・キッチン

ル・シエル in 眞對亭

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

調理開始

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

この日のための It's new!ひのき

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

待っている間…ピアノを弾いてました

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

抗がん剤の副作用で、手は…こんなでしたが

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

こんなでもピアノは弾けます

 

・・

 

着々とテーブルセッティング

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

どんど繰り広げられる

美味しそうな…匂い・香り

 

いい匂いにつられて…友樹也も二階から降りてきてしまいました…

20171009ル・シエルのケータリング

今日は試験前日だからと、↑別な場所で

 

20171009ル・シエルのケータリング

試験勉強しながら食べる…と言っていたがいつの間にか絶佳な香りに誘われて階下へ。

 

息子・友樹也も…でした

20171009ル・シエルのケータリング

 

「これ…撮りませんか?」荻原シェフが持って出てきてくださったのは…

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

薫る松茸の網焼きと

20171009ル・シエルのケータリング

 

トリュフ…。

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

20171009

 

20:15
ドンペリニョン ロゼで晩餐開始

 

う〜〜ん なんとも良い香り

20171009ル・シエルのケータリング

ものすごく薫る一本で…離れていても薫りがただよう…

 

ドン・ペリニョンは…某友人N君がくださったものです

20171009ル・シエルのケータリング

ピンクです…ヴィンテージは2003年

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

たいへん状態の良い一本でした…ありがとうN君

 

20171009

 

試験前夜の娘はもちろん…アルコールは無し

 

私はこの日だけ特別に1グラス…飲ませてもらいました

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

さあ…いよいよ第一品め。

 

松茸のスープ

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

荻原シェフ:まずは純粋な松茸のスープ…コンソメです。今日のスープは あさりのお出汁、アクセントすだちを少し擦りおろしてあります…スープ。贅沢につかった松茸…。まずは香りをお楽しみください。熱いのでご注意ください

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

全員:あ〜〜〜っっ!!うまっ

 

20171009ル・シエルのケータリング

ゲストさんの名言:最初からやられた〜 ノックアウト〜。

 

 

ここで…平田オーナーの絶妙トーク。だんだん一品ずつ上手になっていきます♪

20171009ル・シエルのケータリング


私がおかわりを所望したところ快諾。
松茸は飲み込めないため、松茸抜きでスープだけをいただきました

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

松茸があるのとないのとでかなりお味が違いました…これが、4日後から始まり今も続いている…私の「スープ作りの目覚め」となったのでした…

 


眞對お気に入りのムルソー。フィシェ2006年

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

今日は私は…ムルソー香りだけ 楽しむお約束…抗がん剤麻薬も飲んでますから…

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

ル・シエル お手製の小さなまるいパン…私は眺めるだけ…

 

 

その間に着々とお料理ができていきます…

オープンキッチンの醍醐味


20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

いい匂い過ぎて。。娘も勉強テーブルから早めに移動、着席スタンバイ…

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

リクエストしておいたウニと白子。。「軽めのクリームソースにも挑戦したい」と、先にメールでお伝えしておきました…

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

●荻原シェフ:昨年からの ル・シエル 冬のスペシャリテ 白子。ウニとクリーム かるめのソースです。豪華にトリュフ。今シーズン初めて…生食用の白子がギリギリ、走りで手に入りました。アクセントに白菜と松の実を…。

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

病人用のみ、ゆるく調理

20171009ル・シエルのケータリング


皆さんのは、盛り上がってる白子。

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

わあ…美味しそう…♪

20171009ル・シエルのケータリング

娘の嬉しそうな顔に私も嬉しく…。

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

ストレスいっぱいのはずの試験前夜が堪能する姿をみて、私はうるうる…

 

美味しいもののチカラってすごいです。

 


アクセントの白菜と松の実は、食べられないので、れいこ用のお皿には入っていません

20171009ル・シエルのケータリング


20171009ル・シエルのケータリング
病人の胃に優しい 素晴らしいお味

 

20:51 他の皆様は食べ終わっていたけれど,、私はゆっくり ゆっくり。このお皿だけは完食しました

 

20171009ル・シエルのケータリング

もう1センチだけ…ドンペリのおかわりを許してもらい…。

 


20:57 安部玲音(あんべれのん)くん到着…全日本アールンピアノコンペティションの予選に、台東区まで行っていた安部玲音くん

 

荻原シェフは、次のお料理の準備をしながらも…安部玲音くんにアツアツを再調理。

20171009ル・シエルのケータリング

 

あたたかい松茸のスープ白子とウニのお料理

 

20171009ル・シエルのケータリング

さて…どんな反応?皆で注目

 

 

なにこれ…うまっっ↓…って言ってます

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

さあ…白子とウニ

20171009ル・シエルのケータリング

 

レノンくんの表情にご注目!どんなに美味しいお料理だったかが…わかります

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

クチに運んだ瞬間の安部玲音くん。…表情が。。

 

なにこれ ‼?(こんなすげえ味!!)

食べたことがない!!

やっべぇ!!!!!


と、言ってました(^o^)

 

同席者は皆様、味の素晴らしさとル・シエルの仕事の完璧さに感服していました

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

玲音くんの演奏…リストエステ荘の噴水

20171009ル・シエルのケータリング

 

演奏に要・修正ポイント発見!

次のコンクールに向け、安部玲音くんへ指導

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

さて…次のお料理のアワビ

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング


20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

いつもニコニコ荻原シェフ

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング
 

 

ここで…眞對のプチ・サプライズ↓

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

水を吸って膨らむオシボリ…ご存知ですか?

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

実は…ル・シエル のお店でワインをいただくと、この…金の葉っぱのお皿にコルクをのせてくださるんです

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

ル・シエル のお店に行った初回から…「あ、私が何年も前からピアノで使っているのと同じ…」って思っていたのですが、平田オーナーに言い出す機会もなく。

 

そこでプチ・サプライズ。同じ金の葉っぱのお皿を使って 眞對がオシボリパフォーマンス

金の葉っぱのお皿…。ピアノレッスンでは…ちょっと不思議な使い方をしますが…ここでは割愛。

20171009ル・シエルのケータリング

 

20141214
 

さて…次のお料理が出来上がりました

 

21:19
●荻原シェフ:シンプルにアワビの丸ごとステーキ…付け合わせに添えたのがリゾット。アワビのキモを使ってアワビを残すところなく。焦がしバターソース。どうぞご一緒に召し上がってください

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

添えられているのは ペンタスという小花。

20171009ル・シエルのケータリング

 

ぐるっと回して裏側も…撮影

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

みんなには…アワビのステーキ。

 

私のお皿(料理)は違っていて、病人用に工夫がなされていて…そのお心使いにも嬉しくて涙が出ました

 

病人眞對れいこのみ:冷製のお皿…アワビのすり流し…。アワビのエキス…鶏のコンソメ・ゆずの香りを移したジェル・イクラそして アワビのお刺身

20171009ル・シエルケータリング

 

20171009

 

お見事!

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

私ひとりでは食べきれないので他の5人に半分以上をおすそ分け。

お刺身は…新鮮で柔らかいけど、皆様に。

 

20171009ル・シエルケータリング

 

すり流しとジェル…新鮮さと味と工夫に唸りまくり。。


20171009ル・シエルのケータリング

 

 

オマール海老のお料理の登場です

20171009ル・シエルのケータリング

これは素材

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

●荻原シェフ:オマールエビは、レアに仕立てることが多いですが あえて しっかり焼いてエビの良い香りをしっかり。

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

●荻原シェフ:バジリコと生姜とタイムでマリネにしたオマールエビを密閉した容器で蒸し焼き…それをさらにグリル

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

ソースはオマールエビのコンソメ。そこにゆずを入れて、葛粉でトロミ。オカヒジキモロッコインゲン食感

 

20171009ル・シエルのケータリング

 


20171009ル・シエルのケータリング
21:57  生きてて良かった…by 玲音の言

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

さて…病人・眞對れいこ用には…

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング


●荻原シェフ:オマールエビのテリーヌ。使ったエビの量は倍以上。そうでないと凝縮感が出ないです。ミソが風味シェーブルチーズ(ヤギ)とバナナを合わせたソース…アクセントにトリュフ

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

ヤギのチーズとバナナのソース 

 

20171009

黒いのはトリュフ

 

20171009ル・シエルのケータリング
濃厚で ほんっとに美味しく。食べることができました。ホンモノ中のホンモノ。の腕を感じました

私ひとりでは食べきれないので他の5人におすそ分け。オマールのテリーヌに全員が舌つづみ

 

 

いよいよメインです

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

●平田オーナー:エゾジカのヒレ肉。鹿は結構…1年中手に入るように。夏ジカは、脂が少なくさっぱりと…ですがまだ走りで、これからどんどん脂が乗ってきて美味しくなる。低音でローストしてあります…黒胡椒を効かせたソース:ポワブラード

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

●平田オーナー:付け合わせは…赤いピューレがビーツ。白い方がセロリラ…フランス料理独特な芽セロリ、球根を使った品

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

​20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

●荻原シェフ:こちらは鶏のささみをと卵白とクリームでクネルに仕立てトリュフの香りを効かせたソースで仕上げてあります

20171009ル・シエルのケータリング

 

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

●平田オーナー:ル・シエルの定番…パンナコッタ、マスクメロンを軽いコンポートにして添えました。ソーテルヌという貴腐ワインのゼリーも…

 

今週は1人にさせてやって

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

20171009ル・シエルのケータリング


●コーヒー・お茶菓子

今週は1人にさせてやって

コーヒー…何カ月ぶり…

 

20171009ル・シエルのケータリング

 

私の分は皆様におすそ分けしましたが…全ての料理に手をつけることができました…そして、その後も吐くこともなく、自身の栄養となりました…!あんなに良い香り・見た目・味・そのあとの身体への定着・舌と心の充足、おもてなし…5拍子も 6拍子も揃っていて。いい匂い…の記憶が半端なく良くて、すごくて。。

 

翌日も…「ル・シエルのお料理なら食べられる…」と思ったくらい。あのスゴさ…。実際に食べていない人にも伝わるよう一生懸命、この記事で伝えてみました

 

フレンチレストランが来て下さるなんて。お店の方はお休みにして、出張ケータリングにいらしてくださるなど、想像もしてこなかったこと。生きてる間に、こんな素敵なことがあるなんて…(^^)

 

いつもの食卓が…フレンチレストランにかわった夕べ。


20171009ル・シエルのケータリング

 

現在、体調不良が続いていて、ひたすら寝ていたい。それでも起き上がり…家事とレッスンを続けています…おそらくそれで癌性髄膜炎であるのに脳転移を防ぐことができているのだと思っています。レッスン開始後は不思議なくらい体調が回復します♪ また…ル・シエルのお料理を食べたい、という思いも、生きる気力に繋がっています

ル・シエルの眞對ブログhttp://shiroikabasan.jugem.jp/?cid=40

眞對れいこの全ブログhttp://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=346

2017.10/9〜28筆 眞對れいこ

その6 ル・シエル Le Ciel 〜蟹。真鯛。サワラ。フォアグラ。牛〜国立 隠れ家レストラン〜

  • 2017.01.03 Tuesday
  • 02:47

2017年1月2日(月)

 

その6

蟹。真鯛。サワラ。フォアグラ。牛

 

〜コルトン・シャルルマーニュ

 

チーズ・サプライズ

 

ル・シエル Le Ciel 〜国立 隠れ家レストラン〜

 

 

その6 ル・シエル Le Ciel〜国立 隠れ家レストラン〜

 

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

2017.1.2ル・シエルご誤

 

 

2017.1.2ル・シエルご誤

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

 

新年早々の予約です

 

 

 

6回目のル・シエルはお正月1/2

 

これを楽しみに

大掃除も頑張り抜きました

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

久々に電車に乗り

 

何十年ぶり?に

 

バスに乗って国立までやってきました

 

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

空にはすごい月と星。

 

思わず撮影…

 

 

 

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

あけましておめでとうございます

 

2017.1.2ル・シエル

 

2017.1.2ル・シエル

 

カワイイ木の置物は

 

動物のゲートボール

 

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

いつものように

バター…


 

2017.1.2ル・シエル

 

ではありません

 

チーズです↑

 

 

 

 

バターはこちら。↓

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

前回

 

いつかお願いします…をしておいた我儘とは…

 

このことです

 

 

2017.1.2ル・シエル

向かって左がチーズ・右がバター

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

いつも

アペリティフを飲みながら

 

この形のバターを見ていると

 

2017.1.2ル・シエル

 

むしょうに…

 

こんな形のチーズを食べたい衝動にかられるので

 

 

ぜひ、一度…とお願いしていたのがついに実現

 

 

 

 

 

 

今日のお水は

 

スペインのサンニオルという発泡水

 

 

 

エル・ブジ…という

スペインの有名レストランで使われていたそうです

 

エル・ブジ(またはエル・ブリとも)は世界のベストレストラン第1位に何度も輝き

 

「…世界一予約の取れないレストラン…」という映画にも出てきたお店です

 

今はもう閉じられてしまいましたが…。

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

お水が赤いのではないのです

 

ビンに貼ってあるラベルの裏面…接着面が赤いのです

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

2017.1.12ル・シエルランチ

 

 

 

私は発泡水が好きで

 

もう1本はいつもの…

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

シャテルドン

 

フランスの発砲水です

 

平田オーナーの言葉をお借りしますと

 

ミネラル分豊富 発砲は穏やかだけれど水の味がしっかりとしている…

 

 

 

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

チュイルにマカロン

ポンデケージョ

 

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

まるいパン

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

 

2017.1.2ル・シエルメニュー正

 

 

 

 

 

今日の1品目

 

クロッシュの中は…

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

■ 蟹 キャヴィア

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

どっさり キャヴィア

 

中にはホタテをメインとした

お魚のブレゼ

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

キャベツ包み

 

 

ソースはお魚のフィメ

 

ソースというよりスープのように流して…

 

(by 平田氏)

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

 

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

今日のワインは何にしましょう

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

 

シャルドネ好きで

 

 

ムルソー 好きすぎて

 

 

 

家でも↓ムルソーの

空きビンはなかなか捨てられません…

2017.1.13眞對宅

※この中にはムルソーでないものが4本入ってます

 

 

 

 

ムルソーのエチケット(ラベル)も 過去いただいた分ほぼ全部もってます

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

でも今日は

コルトン・シャルルマーニュ

2012年で。

 

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

つくり手は

DELARCHE

(ドゥラルシュ)

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

早く香りを開かせるため

 

デキャンタージュ

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

このデキャンタは「アップル」という形状のもの。

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

今日で2006年フィシェムルソーも飲み切りです

 

 

抜栓してから1ヵ月近半たちますが、まだ芳醇…実はこの日のコルトン・シャルルマーニュに勝るとも劣らなかった…^^;; すごい

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

左がフィシェのムルソー

右がデラルシュのコルトン

 

※ムルソーもコルトン・シャルルマーニュも

フランスの…ブルゴーニュ地方の南部コート・ド・ボーヌの白ワインです

ブドウはシャルドネ種です

 

ムルソーは村名格付けです

 

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

幾度食べても飽きない

 

まるいパン

 

このパン

毎回おひとりさま1個限定の様子

 

おかわりのパンは

違うパンになります

 

 

2016.12.26ル・シエルメニューb

 

 

 

■ 真鯛 イクラ

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

ビネグレット(酢)は

シンプルに白ワインビネガーを使って

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

お刺身のようなカルパッチョ

 

三浦大根

紅しぐれ大根

 

さっぱりしたお口直し感覚で

 

 

…という説明

 

 

なるべく地元野菜を使うようにしているそうです

 

 

 

 

 

細かいのキューブは

紅しぐれ大根であったと記憶しています

 

 

2017.1.2ル・シエルご誤

 

 

 

2017.1.2ル・シエルご誤

 

 

 

■ フォアグラ 茸

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

ラヴィオリの中には

 

フォアグラ

つぶ貝

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

アメリケーヌソースが隠し味

 

フランボワーズ ビネガーも隠し技

 

 

 

 

私はベーコンが苦手なので「抜き」ですが

本来は ベーコンのせです

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

ここで

 

赤ワインの選択

 

 

 

 

 

■ ヴィノダ万力

 

 

ヴィノダ万力(まんりき)

金井醸造所

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

赤ワイン

 

国産ワインのページに

なんとなく惹かれ

 

いくつかお勧めをうかがいました

 

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

3つ並んだ

ヴィノダ万力

 

・マスカットベリーA 

・メルロ

・カベルネ メルロ

 

下へいくほど濃くなるイメージ

 

次回のみ比べたくて

3つともリザーブ。。^^;

 

2017.1.2ル・シエル

 

2017.1.2ル・シエル

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

ベリーAは国産のワインに使われる

フルーティ系

 

2017.1.2ル・シエル

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

 

 

 

 

 

■ サワラ 海苔

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

皮目をしっかりと焼いたサワラ

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

ぐるっと回転 !

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

アサリ

表面を焼いたウニ

 

ゆずのペーストがアクセント

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

のピューレは蕪です

 

蕪の甘さがたまらないのピューレ

シャキシャキ感が素敵なのピューレ

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

 

 

■ 牛 わさび

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

わさびのソース

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

クリスマス島のお塩

みかん

クミンベース カレー風味のお塩

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

人参ペーストは秘密のスパイスを利かせて

 

ビーツ

 

黒オリーブのパウダー

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

乾燥生ハムのパウダー

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

 

■ 栗 カカオ

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

上から順に…

 

 

キャラメルソース

マロンクリーム

コーヒーのパルフェ

カカオ風味のメレンゲ

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

 

 

小菓子

 

 

2017.1.2ル・シエル

 

 

 

今日も

 

癌の疼痛を忘れられる

 

素晴らしいひと時をありがとうございました

 

 

また…来ます

 

 

 

 

ル・シエル LE CIEL

〜素敵な隠れ家レストラン〜ガストロノミー

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=313

 

 

その2 ル・シエル LE CIEL

〜キャヴィア・サプライズ

〜素敵な隠れ家レストラン〜ガストロノミー

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=362

 

 

その3 ル・シエル LE CIEL

〜初回リバイバル

〜ホタテ。カマス。牛。

〜素敵な隠れ家レストラン〜ガストロノミー

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=364

 

 

その4 ル・シエル LE CIEL

〜鹿。フォアグラ。オマール。

〜素敵な隠れ家レストラン

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=366

 

 

その5 ル・シエル LE CIEL

〜カニ。白子。ホウボウ。オマール海老。鹿。

〜素敵な隠れ家レストラン

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=368

 

 

その6 ル・シエル LE CIEL

〜蟹。真鯛。サワラ。フォアグラ。牛

チーズ・サプライズ

〜素敵な隠れ家レストラン

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=370

 

 

 

 

 

 

 

眞對れいこの全ブログ

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=346

 

 

 

 

 

眞對れいこ ホームページ
http://www.shiroikabasan.com/

眞對れいこの作曲ページ

http://www.p1net.com/matuireikopiano1.html

その5 ル・シエル Le Ciel 〜カニ。白子。ホウボウ。オマール海老。鹿〜国立 隠れ家レストラン〜

  • 2016.12.27 Tuesday
  • 02:41

2016年12月26日(月)

 

その5

〜カニ。白子。ホウボウ。オマール海老。鹿

 

ル・シエル Le Ciel〜国立 隠れ家レストラン〜

 

 

その5 ル・シエル Le Ciel〜国立 隠れ家レストラン〜

 

 

 

5回目のル・シエルです

 

 

 

クリスマスを避け

その翌日に…うかがいました

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

2016.12.26ル・シエル

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

 

 

テーブルの上には

 

かわいい 木の小物

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

 

本日のメニューは…

 

2016.12.26ル・シエルメニューa

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはシャンパーニュなのですが…

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

体調がよくなかったので

アルコールをいただく前に

 

特注でチーズをお願いしました

 

 

 

 

コンテチーズ

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

 

もう一人には

ブルーチーズのアイスクリーム仕立て

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

 

 

おなじみのアミューズ

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

 

 

次回でムルソー

飲み切ります

 

 

 

フィシェの2006年

 

あまりにも豊潤で

今回ひとりで飲み切るのがもったいなくて

 

もうしばし置かせてください

 

ずっと置きワインさせていただき

ありがとうございます

 

2016.12.26ル・シエル

 

次回、年明けに別なブルゴーニュを必ず注文しますので

 

 

 

 

本日、最初のメニューは

 

■ カニ かに

 

 

 

カニのビスクと

 

かにのパイ

 

 

ダブルのの趣向です

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

 

 

 

ビスクワタリガニ

 

ほんのり辛み…は

 

アリッサというアフリカのハーブ・エッセンス

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

 

 

パイの中身はズワイガニ

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

サクサクっのパイを割ると

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

ズワイガニのあん

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

 

辛味のアクセント…

 

ビスクに飽きたら

カニのパイを。。

 

という説明

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

 

この…

 

瞬チーズのように見えるバター

 

2016.12.26ル・シエル

 

次回に ちょっとワガママ系のリクエストをさせていただきました

 

 

 

 

 

 

■ 白子 トリュフ

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

クロッシュ(お皿のフタ)付きで出てきました…

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

とろける白子のソテー。

 

とろけるウニのソースがかかり

 

ケーパー・松の実

そしてトリュフがふんだんに

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

白子

 

フレンチでは

小麦粉をつけてソテーしたものが一般的ですが

 

こちらは

 

バターが強くなり過ぎぬように

バターのお湯でくぐらせ

 

そののちソテーしてあるそうです

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

とろっとろで濃厚

 

辛い体調も元気さを取り戻せる逸品

 

下には蕪のうらごしと

葉のシャキシャキ感も…。

 

絶品です

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

 

 

赤ワインをいただき

 

お話がはずむうち

 

荻原シェフが次なるお料理を…。

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

 

 

■ オマール海老 みかん

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

前回のオマールより

 

さらに素晴らしいアレンジ。

 

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

パリパリ

カダイフという細切りのものをぐるぐる巻きつけて

サッと揚げてあります

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

ソースはアメリケーヌ

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

まわりのサクサクの食感に

 

もう言葉もないくらいの絶妙さが。

 

 

カダイフというのは

 

とうもろこし・小麦粉・塩を水でよく練り糸状にしたもの

 

フランスでは「天使の髪」ともいわれるそうです

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

卵黄のソースに…みかん

 

 

 

揚げてない方のオマールは

 

ハーブで蒸し焼き

そして網焼きしてあるそうです

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

お皿のっぽい粉は

 

 

ル・シエル自家製の…

七味ならぬ…「洋味」。

 

 

 

 

コリアンダーはじめ4つのブレンドだそうです

 

 

 

 

お好みのテイストで召し上がってください

 

というシェフの心遣い…

 

 

 

 

 

 

味も抜群。

さらにお客自身が調節できる可能性

 

 

 

そして

パリパリとしっとり。

 

異なる食感がひと皿で楽しめる

 

最高の一品でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ ホウボウ 海苔

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

本日の「和」テイストなお料理は

 

ホウボウ。

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

「方々」と書くそうです

 

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

浜名湖の海苔のリゾット

 

 

 

テーブルで

 

スープが注がれます

 

 

 

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

 

ゆずのペーストが引き立て役です

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

ふるまい酒は

 

新政酒造さんの瑠璃

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

2016.12.26ル・シエル

 

2016.12.26ル・シエル

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

おかわりのパンはこれ

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

 

ラストは…リクエストしておいた鹿です

 

 

■ 蝦夷鹿 根菜

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

鹿は

 

脂がなく柔らか

 

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

 

 

根菜は…

 

ゴボウのペースト

ビーツのペースト

 

そしてサトイモ。

 

そして大根

 

 

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

お塩も添えてあります

 

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

実は…私は豚の脂が苦手で食せないため

いつもメインは牛や鹿にしていただいてしまうのですが

 

 

本来、初回のメインのスタンダードは豚肉料理。

 

 

「豚肉 ジンジャー」

 

というネーミング。

 

でも…豚肉の生姜焼き、ではありません

 

 

 

2016.12.26ル・シエルメニューb

 

 

 

 

 

■ 豚 ジンジャー

 

は…このようなお料理です

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

 

ロース・カシラ・脂の部分

 

3つの部位が

3様の調理法で ひと皿に…

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

 

 

ふっくらしなやかな

ロースの断面

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

 

 

 

■ 苺 ミルク

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

本日のデザートは

 

ふわふわドレスのような美しさ

 

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

ヌガーグラッセに

凍った苺をまとわせ

 

アラザンでお化粧…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

今宵も素敵な時間を

 

ありがとうございました・・・

 

 

 

ル・シエル LE CIEL

〜素敵な隠れ家レストラン〜ガストロノミー

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=313

 

 

その2 ル・シエル LE CIEL

〜キャヴィア・サプライズ

〜素敵な隠れ家レストラン〜ガストロノミー

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=362

 

 

その3 ル・シエル LE CIEL

〜初回リバイバル

〜ホタテ。カマス。牛

〜素敵な隠れ家レストラン〜ガストロノミー

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=364

 

 

その4 ル・シエル LE CIEL

〜鹿。フォアグラ。オマール

〜素敵な隠れ家レストラン

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=366

 

 

その5 ル・シエル LE CIEL

〜カニ。白子。ホウボウ。オマール海老。鹿

〜素敵な隠れ家レストラン

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=368

 

 

その6 ル・シエル LE CIEL

〜蟹。真鯛。サワラ。フォアグラ。牛

チーズ・サプライズ

〜素敵な隠れ家レストラン

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=370

 

 

 

 

 

眞對れいこの全ブログ

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=346

 

 

 

 

 

眞對れいこ ホームページ
http://www.shiroikabasan.com/

眞對れいこの作曲ページ

http://www.p1net.com/matuireikopiano1.html

その4 ル・シエル Le Ciel 〜鹿。フォアグラ。オマール〜国立 隠れ家レストラン〜

  • 2016.11.14 Monday
  • 03:37

2016年11月13日(日)

 

その4

〜鹿。フォアグラ。オマール

 

ル・シエル Le Ciel 〜国立 隠れ家レストラン〜

 

 

その4 ル・シエル Le Ciel 〜国立 隠れ家レストラン〜

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

 

4回目のル・シエル

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

路上から3階を見上げている図です

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

3階なので

 

昼は富士山も見えるそうです

 

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

 

あ…。入り口に

こんなミニミニ看板?が置かれるように。

 

これなら、通りすがりのかたも気づくかもしれませんね

 

 

 

 

 

 

 

本日のメニュー

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

 

テーブルクロスの上には

 

木でできたきのこのオブジェ

 

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

 

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

 

 

 

アミューズは

 

 

ポンデケージョ

 

海老のチュイル

 

イカスミのマカロン

 

イカスミのチュイル

 

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

イカスミのチュイルには

 

白身魚のペースト入り

 

美味

 

 

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

 

 

 

 

海老のチュイル

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

中にはサザエ…

 

 

ばらして撮影…

ごめんなさい

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

 

さて一品目

 

■ ヒラメ いくら

 

 

リクエストしたカルパッチョです

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

 

 

 

 

三浦大根と

紅しぐれ大根…地野菜だそうです

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

今日、ご一緒したNさんは

 

ビールをご所望

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

わあ。

ビールも美味しそうに提供してくださる

ル・シエルさん

 

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

これから

ムルソーをいただく…というのに

 

みていたら

 

私も少し飲みたくなり

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

それなら小さなサイズで…

 

とサービスしてくださる

平田オーナー

 

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

//

 

 

まるいパン

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

 

前回

 

 

カタチのあるフォアグラがいただきたい

そして…貝が好きです

 

 

 

とリクエストしておきました

 

 

すると…

 

 

 

 

■ 貝 フォアグラ

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

フォアグラ外側パリッと

中はジューシー

 

それから

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

 

マッシュポテトに囲まれた

荻原シェフ特製のラヴィオリ

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

前回と中身が違います

 

フォアグラが仕込んであり

そして貝がたくさん

 

 

 

お皿も素敵

 

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

このひと皿の素晴らしかったこと。

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

また…同じお料理

 

リクエストしたいです

 

 

 

 

 

 

お次は

 

 

■ オマール 柚子

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

ムースの土台の上の

白いのはオマールのふっくらした身です

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

でました…!

 

テーブルでのスープかけサービス

 

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

香りたち

薫りたつ・・・

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

どれだけ美味しかったことか

 

芳醇な味わい

こんな絶品

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

 

ただ ただ…美味しさに唸るのみ

 

そして至福のとき

 

病なんて

どこへやら

 

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

このおふたかたの笑顔のおもてなしも

素敵です

 

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

ル・シエルでは

 

和テイストのお皿が必ず

メニューに組み込まれます

 

そして

 

和テイストのお皿には

 

新しい感覚…ワイン感覚の日本酒がふるまわれる時もあります

 

 

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

この日のふるまい酒は

 

「醸し九平次」

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

ムルソーは前回と同じフィシェを

お取り寄せしていただいたもの

 

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

2016.11.13ル・シエル

 

つくり手はフィシェ

2006年

 

 

ル・シエルでは2本目です

 

 

 

 

メインは…

 

 

■ 鹿 黒コショウ

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

リクエストしておいた

 

鹿。です

 

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

とにかく

脂がなくて

 

柔らかいのです

 

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

断面です

 

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

色とりどりの付け合わせが

 

お皿の上に荻原シェフの世界を創造

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

ビーツのペースト

クレソンのペースト

手前は

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

いろいろな味を添えて楽しめる工夫がお皿にちりばめられています

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

 

 

 

 

 

 

短いコースへのサービス?

 

 

メニューにない

 

サービスデザート

 

こちらは甘さを控えた

ビターなヌガーグラッセ風

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

 

こちらはいわゆるモンブラン

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

 

 

 

■ 洋梨 バニラ

 

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

2016.11.13ル・シエル

 

2016.11.13ル・シエル

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

 

 

小菓子

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

 

 

今日は紅茶で 

 

 

 

2016.11.13ル・シエル

 

 

 

 

 

今日も大満足のコースでした

 

 

また…来ますね

 

 

 

 

 

ル・シエル LE CIEL

〜素敵な隠れ家レストラン〜ガストロノミー

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=313

 

 

その2 ル・シエル LE CIEL

〜キャヴィア・サプライズ

〜素敵な隠れ家レストラン〜ガストロノミー

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=362

 

 

その3 ル・シエル LE CIEL

〜初回リバイバル

〜ホタテ。カマス。牛

〜素敵な隠れ家レストラン〜ガストロノミー

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=364

 

 

その4 ル・シエル LE CIEL

〜鹿。フォアグラ。オマール

〜素敵な隠れ家レストラン

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=366

 

 

その5 ル・シエル LE CIEL

〜カニ。白子。ホウボウ。オマール海老。鹿

〜素敵な隠れ家レストラン

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=368

 

 

その6 ル・シエル LE CIEL

〜蟹。真鯛。サワラ。フォアグラ。牛

チーズ・サプライズ

〜素敵な隠れ家レストラン

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=370

 

 

 

 

 

 

眞對れいこの全ブログ

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=346

 

 

 

 

 

眞對れいこ ホームページ
http://www.shiroikabasan.com/

眞對れいこの作曲ページ

http://www.p1net.com/matuireikopiano1.html

その3 ル・シエル Le Ciel 〜初回リバイバル〜ホタテ。カマス。牛。〜国立 隠れ家レストラン〜

  • 2016.10.31 Monday
  • 04:29

2016年10月30日(土)

 

その3

初回リバイバル

 

〜ホタテ。カマス。牛

 

ル・シエル  Le Ciel 〜国立 隠れ家レストラン〜

 

 

その3 ル・シエル Le Ciel 〜国立 隠れ家レストラン〜

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

 

コース料理のみ

 

夜は

8000円コースと10000円コース

 

昼も夜も3組限定

 

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

今日は3回目です

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

シャンパーニュのサービス

 

 

 

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

ポンデケージョ

(チーズのパン)

 

 

イカスミのマカロン

(チョリソーペースト入り)

 

が…アミューズ

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

前回(10/16)

抜栓し取り置きしていただいた

 

ムルソー2本

 

・アルノー・アント

・フィシェ

 

 

ムルソーの香りを贅沢に飲み比べしつつ

 

基本の初回コースを

 

もう一度、再現していただきました

 

 

 

 

 

 

 

 

■ フォアグラ・デラウェア

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

 

フォアグラのアイスクリーム

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

 

■ ホタテ にんじん

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

とても美味しいのです

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

 

■ カマス すだち

 

ル・シエルのこだわり。

 

和テイストの一皿が必ず…

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

パリッと焼いたカマス

 

そこに鶏のブイヨン中心のスープをテーブルでサービス

 

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

 

この香りの演出がたまりません

 

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

香り立つ…カマス

薫り立つ…松茸

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

これは本当に病みつきになります

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

赤ワイン

 

こちらも前回、抜栓して取り置きをお願いした

ボルドーのプピーユ

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

 

 

■ 牛 わさび

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

ソースが微わさび風味

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

2種のお塩

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

黒い粒はトリュフ

 

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

 

メニューに書いてない

サプライズサービスのデザート

 

ウ・フ・ア・ラ・ネージュ

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

 

 

 

■ 林檎 はちみつ

 

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

パリパリっの中に

あつあつにとろける

りんご

 

 

 

 

小菓子の敷物が

「小石」でなく

「氷砂糖」に変化・・・

 

2016.10.30ル・シエル

 

 

 

 

 

 

 

 

8000円コースと10000円コース

 

お肉料理をビーフや鹿に変更するとプラス2000円増しです

 

 

 

ちなみに

初回コースを牛に変更しなければ

定番の「豚 ジンジャー」というお料理。

でも…豚肉の生姜焼き…ではありません。

 

豚 ジンジャー」は

このようなお料理です

 

 

 

※写真は2016.12.26のものです

 

2016.12.26ル・シエル

 

 

 

 

 

ル・シエル LE CIEL

〜素敵な隠れ家レストラン〜ガストロノミー

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=313

 

 

その2 ル・シエル LE CIEL

〜キャヴィア・サプライズ

〜素敵な隠れ家レストラン〜ガストロノミー

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=362

 

 

その3 ル・シエル LE CIEL

〜初回リバイバル

〜ホタテ。カマス。牛

〜素敵な隠れ家レストラン〜ガストロノミー

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=364

 

 

その4 ル・シエル LE CIEL

〜鹿。フォアグラ。オマール

〜素敵な隠れ家レストラン

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=366

 

 

その5 ル・シエル LE CIEL

〜カニ。白子。ホウボウ。オマール海老。鹿

〜素敵な隠れ家レストラン

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=368

 

 

その6 ル・シエル LE CIEL

〜蟹。真鯛。サワラ。フォアグラ。牛

チーズ・サプライズ

〜素敵な隠れ家レストラン

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=370

 

 

 

 

眞對れいこの全ブログ

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=346

 

 

 

 

 

眞對れいこ ホームページ
http://www.shiroikabasan.com/

眞對れいこの作曲ページ

http://www.p1net.com/matuireikopiano1.html

その2 ル・シエル Le Ciel 〜キャヴィア・サプライズ〜国立 隠れ家レストラン〜

  • 2016.10.17 Monday
  • 05:02

2016年10月16日(土)

 

その2

〜キャビア・サプライズ〜

 

ル・シエル Le Ciel 〜国立 隠れ家レストラン〜

 

 

その2 ル・シエル  Le Ciel〜国立 隠れ家レストラン〜

 

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

夜も昼も

限定3組だけのお店

 

 

充分なおもてなしをするため

…だそうです

 

 

おもてなしもレストランにおける大切なファクターという信条の

 

ル・シエル。

 

 

 

今日は2回目。

 

 

 

 

 

 

道路に看板は出ておらず

住宅街の中の3階立てのビルを見上げれば

 

LE CIEL

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

←ここが3階

 

←ここが2階
 

2016.10.16ル・シエル

 

 

エレベーターで3階へ

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

平田オーナーがお出迎え

 

 

 

 

自動ドアの中は…

 

 

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

 

テーブルその1

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

テーブルその2

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

 

テーブルその3(個室)

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

本日のメニュー

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

レンガ風の壁ののぞき窓の向こうは調理場です

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

ウエルカムドリンクは…

 

 

シャンパーニュ 

 

または 

 

緑茶にレモンピールを入れたソフトドリンク

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

アミューズは

 

ポンデケージョ

イカスミのマカロン

 

マカロンには

イベリコ豚のチョリソーが入っています

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

今日のお水は

 

バドワ

 

 

シャテルドン

 

どちらもフランスの炭酸水です

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

シェフ手づくりの小さなまるいパン

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

こんな断面です

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

今日は

ラスト1本!

 

フィシェ

ムルソー2006年をゲット

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

想像以上の香りの良さ。

 

コント・ラフォンにも匹敵するほどの

 

コストパフォーマンスにはびっくり

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

最初のカトラリーは

 

金色を帯びたウロコ模様

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

さて

 

最初のお料理は

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

■ 蕪 キャヴィア

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

ふわふわの蕪のムースの上に

キャビアや

羽のように飾られた野菜や花びら。

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

これだけでもじゅうぶん…なのに…

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

写真を撮ったり

眺めたりしているうちに

 

 

なにやら

フタつきのお皿が運ばれてきました…

 

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

中身は…?

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

キャヴィアひとビンまるごと。

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

「こんなことしてたらル・シエルは赤字です…」

とジョーク?をおっしゃりながら

 

キャヴィアを惜しみなく…

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

今回限りのサプライズ

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

こんもりキャヴィア

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

ビフォー↓

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

アフター↓

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

キャヴィアがなくても十二分に美味しい蕪(カブ)のムースでした

 

 

 

 

 

さてさて

お次のお料理は…

 

 

2016.10.16ル・シエル 

 

 

 

■きのこ 貝

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

ラヴィオリで包んだ絶品

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

私がベーコンの脂が苦手なので

私のはベーコン抜き。↑

 

 

標準では

ベーコンあり。↓

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

軽いクリームソース。

 

中からきのこや貝が…。

フォアグラが隠し味

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

お料理の美味しさに

ついつい

 

ムルソーをもう1本

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

ムルソー(ムルソーは村名です)

アルノー・アント(ドメーヌ)

2004年(ヴィンテージ)

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

こちらは1本目のフィシェ。

ムルソー ラ・シュヴァリエール

 

ムルソー

シュヴァリエール(畑の名)

ジャン・フィリップ・フィシェ(造り手)

2006年(ヴィンテージ)

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

正直に言えば

 

この日の飲み比べ…

 

やはりフィシェに軍配

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

こんな変わったグラスも

お楽しみのひとつ

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

次のお料理は

 

 

前回もいただき感動した

 

■ホタテ にんじん

 

 

わざとリクエストしました

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

前回、写しそこなった人参のラペ。

今回はしっかり撮影。

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

しっかりとした繊維感。

忘れられない歯ごたえを残す

絶妙な神調理。

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

オカワカメがお皿をひきたてます

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

お皿にシードの飾り…

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

シェフの荻原氏 登場

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

オーナー平田氏と

シェフの荻原氏

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

このお二人のお人柄、織り成す空気感が素敵に心地よいひとときを醸し出しているような

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

 

和のテイストの一皿

 

■カマス すだち

 

 

前回 感銘を受けた

カマス すだち。

 

 

 

前回は大きめサイズ

 

​​​​​​​​20161010LE CIEL032

 

 

 

これも再度リクエスト。

今日は品数の多いコースなので

 

小ぶりなサイズでお出まし。

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

パリッと焼いたカマスの上にのったマツタケ。

 

 

鶏のブイヨンベースの「だし」スープをかけると

 

カマスの香り

マツタケの香りがいっそう引き立ち

 

美味しさが感動的に倍増します

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

ふるまい酒は

 

前回に引き続き

福岡夢酵母 TYPE-FY2

 

 

20161010LE CIEL043

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

気に入り過ぎて

思わず我が家でもお取り寄せしてしまった日本酒です

 

眞對家の食卓↓

20161231眞對れいこ作

 

 

赤ワイン

ボルドーのプピーユ 2010年

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

前回グラスワインとしていただいて

 

その薫り高さに惚れ込んで

ラスト1本を取りおいていただいたものです

 

 

 

■ 牛 わさび

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

ソースが

ほんのりわさびの香り

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

わさびが苦手な人には

赤ワインソースに変えてくださいます

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

添え物に

たくさんの工夫が。

 

楽しませてもらえる一皿です

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

 

 

 

■ ラム バニラ

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

この日のデザートは

いわゆる サバラン でした

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

裏から写すと・・・

こ〜んなにフルーツが。

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

そして最後の小菓子

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

個室からテーブル1と2をながむ

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

トイレの六角ミラーは

 

平田オーナーが

ご自身で貼られたものだそうです

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

六角ミラーに

木の色が映って

 

なんとも素敵です

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

2016年10月10日の1回目に引き続き

 

2016年10月16日…2回目の来訪の記録でした

 

眞對れいこ

 

 

 

 

 

ル・シエルの記録はこちらです

 

ル・シエル LE CIEL

〜素敵な隠れ家レストラン〜ガストロノミー

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=313

 

 

その2 ル・シエル LE CIEL

〜キャヴィア・サプライズ

〜素敵な隠れ家レストラン〜ガストロノミー

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=362

 

 

その3 ル・シエル LE CIEL

〜初回リバイバル

〜ホタテ。カマス。牛

〜素敵な隠れ家レストラン〜ガストロノミー

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=364

 

 

その4 ル・シエル LE CIEL

〜鹿。フォアグラ。オマール

〜素敵な隠れ家レストラン

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=366

 

 

その5 ル・シエル LE CIEL

〜カニ。白子。ホウボウ。オマール海老。鹿

〜素敵な隠れ家レストラン

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=368

 

 

その6 ル・シエル LE CIEL

〜蟹。真鯛。サワラ。フォアグラ。牛

チーズ・サプライズ

〜素敵な隠れ家レストラン

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=370

 

 

 

 

眞對れいこの全ブログ

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=346

 

 

 

 

 

眞對れいこ ホームページ
http://www.shiroikabasan.com/

眞對れいこの作曲ページ

http://www.p1net.com/matuireikopiano1.html

ル・シエル Le Ciel〜素敵な隠れ家レストラン〜ガストロノミー

  • 2016.10.11 Tuesday
  • 09:23

2016年10月11日(月)

 

ル・シエル  Leiel

 

〜素敵な隠れ家レストラン

 

ガストロノミーのコンセプト

 

20161010LE CIEL058

 

 

 

体調厳しく食べるのが難しいですが、フルで仕事を続けています

 

体力つけなければ。と…

少しでも身体の辛さを緩和できる道を探っています

 

 

そんな今日このごろ…

素敵なレストランをみつけることに楽しみを見い出しています

 

いくつかみつけたレストランを

これからいくつか紹介していきますね

 

 

さて今回みつけた素敵なレストラン。

 

ル・シエル  Liel

 

 

​20161010LE CIEL003

 

 

 

写真には松葉杖が邪魔でしたね…

ごめんなさい

 

 

 

お料理と

おもてなし

 

その両方が秀逸であること

 

味はもちろん

 

技術

素材

雰囲気

演出

食器

ワイン

接客

心意気…。

 

すべてをこだわり抜いた

隠れ家レストラン

 

みつけました

 

一カ月前にオープンしたばかり。

2016.9.4オープン

 

 

 

国立

 

住宅街の一角

しかもビルの3階

 

看板もなく

 

普通に歩いていたら気づけない

まさに隠れ家レストラン

 

ネットで調べて行ったお店でした

 

 

 

​​20161010LE CIEL007

 

 

通されたのは

アイボリーとグレーと黒の素敵な大人っぽい個室

 

広い空間にまずびっくり

 

 

最初は照明を暗く

お料理の出番とともに

お部屋はだんだん明るく…の演出付き。

 

20161010LE CIEL001

 

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

ダークグレーのレンガ風の壁には

調理場がちらりと見える

のぞき窓

 

調理場は部屋より床が高い…お客様へのサービスに余念なくタイミングをみはかろうとする心意気が伝わります

 

 

20161010LE CIEL001

 

 

10畳ほどあろうかという

個室空間にリッチに2人分のセッティング

 

壁はアイボリー

 

 

お料理のすばらしさにびっくり

ワインの状態の良さ

食器・店内

 

 

オーナー平田氏と

荻原シェフのおもてなし

 

入魂すべてに納得してしまうこの日のコースをご紹介します

 

 

​​​20161010LE CIEL009

 

 

まずはサービスのシャンパーニュ

 

しっかりシャンパーニュであるところが嬉しい

 

 

​20161010LE CIEL004

 

 

アルコールを呑めない人には

水出しの緑茶や紅茶に

レモンピールやジンジャーやキャラメルをいれたオリジナルドリンクを振る舞ってくださいます

 

 

​​20161010LE CIEL006

 

 

 

 

​​20161010LE CIEL008

 

ガス入り水はペリエでもサンペレグリノでもなくバドワ Badoitなど。

 

 

 

「わかりにくいメニュー」

 

と説明のあったメニュー

 

 

 

 

 

 

「フォアグラ 無花果」

 

「ホタテ にんじん」

 

「カマス すだち」

 

「牛 わさび」

 

「林檎 はちみつ」

 

 

 

 

メニューにある文言は

これだけ。

 

想像力が掻き立てられ続けます

 

 

 

 

 

まずはメニューにないアミューズ

 

 

​​​​20161010LE CIEL010

 

美しい小石の上には小さな

 

・イカスミのマカロン

チョリソーのペースト入り

 

・ポンデケージョ

 

 

 

​​​​20161010LE CIEL017

 

 

 

 

​​​​​20161010LE CIEL020

 

バターも石のお皿の上で

よい感じ

 

​​​​​​​20161010LE CIEL025

 

 

 

​​​​​​20161010LE CIEL024

 

まあるいパンももちろんシェフの自家製

 

 

 

て一品め

 

「フォアグラ 無花果」

 

 

​​​​​20161010LE CIEL021

 

 

冷たいフォアグラのアイスクリームと

温かい無花果(イチジク)

 

歯触りをこだわるために

上には細かく砕いたサブレ

 

​​​​​​20161010LE CIEL022

 

 

次のお料理の名前は

 

「ホタテ にんじん」

 

 

​​​​​​​​20161010LE CIEL030

 

 

焦がしバターソースの助力に

 

オカワカメをまるく切って。

 

​​​​​​​​20161010LE CIEL031

 

 

 

しまった…写真に人参の細切り…ラぺが写ってない(^^;;

 

撮影…ウカツでした

 

歯ごたえをしっかり残した

絶妙な火入れの大きなホタテの下に人参のラペ。

 

肉眼アングルではしっかりと目視できるので

写真のゆがみ…のせいで写っていないだけです

 

 

 

 

お料理が美味しくて

やはりワインがいただきたく。

 

 

ワインリストも充実

 

ムルソー愛好者な私

とにかくシャルドネ種が好きなのでシャルドネのグラスワインを注文

 

​​20161010LE CIEL041

 

 

柄が極細で

なやましげなワイングラス

どんどんファン度が増します

 

 

20161010LE CIEL042

 

次回来るときはぜひ体調を整えてボトルを注文したいです

ムルソーかコルトン・シャルルマーニュで素晴らしいお料理を。

 

 

 

お料理が出てくるまでの間合い

 

古き良き時代のフレンチや

現在のフレンチ事情

 

開店にいたるまでの

経緯などなど

 

平田オーナーとの

楽しいお話が花咲き。

 

盛り上がり絶頂…その時

 

 

 

シェフが直々に

香り立つ次のお皿を。

 

 

メニュー名はいたってシンプル。

 

「カマス ― すだち」

 

 

 

 

いったい何が出てくるのかと思ったら…

 

マツタケの濃厚な香り。

マツタケがどっさりのった

 

パリッと焼いたカマス。

 

 

 

​​​​​​​​20161010LE CIEL032

 

 

カマス すだち

と書いてあったメニュー

 

つまり…こんなにどっさりのマツタケは添え物。

東北産の黄色いキノコやオカヒジキも隠れています

 

 

​​20161010LE CIEL036

 

 

​​20161010LE CIEL039

 

​​20161010LE CIEL007

 

和洋折衷

スープをかけて仕上がる このお料理。

 

フランスで修行、イタリアンや日本料理でも研鑽を磨かれた荻原シェフの腕が冴えます

 

​​20161010LE CIEL040

 

 

さらに唸ってしまったのは

新感覚の日本酒の振る舞い酒があったこと。

 

20161010LE CIEL043

 

フレッシュな純米吟醸

福岡夢酵母2

 

カマスとすだち マツタケのお味を引き立てます

 

グラスは湯島の木村グラス製

 

20161010LE CIEL044

 

 

ところでカトラリー。

そこにもお客を楽しませる趣向が凝らされ

 

 

​​​​​​​20161010LE CIEL026​​​​​​​20161010LE CIEL026​​​​​​​20161010LE CIEL026

 

お料理に合わせて楽しく斬新

機能性も抜群

 

 

※カトラリーのアップを撮るために

フォークとナイフを寄せて撮影↓

 

ヘビのうろこのイメージ。少し金色めいて光を映します

 

​​​​​​​20161010LE CIEL028

 

 

これはホタテの歯ごたえを

しっかり指先にも伝えてくれるすぐれもの

 

​​​​​​​20161010LE CIEL027

 

切れ味抜群…快感に近い鋭利感覚がお肉に絶妙

 

​​​​​​​20161010LE CIEL029

​​​​​​​20161010LE CIEL028​​​​​​​20161010LE CIEL029

 

 

さてお肉料理です

豚肉ダメ、鶏類ダメ、赤身肉は好きだけれど肉の脂が苦手…な我儘な私には特製のビーフのお料理

 

​20161010LE CIEL045

 

マロンのスライス

ビーツ

ドゥフィノワ(ポテトのグラタン風)

黒オリーブの粉末

​​​​​​​20161010LE CIEL028

 

​20161010LE CIEL046

 

​20161010LE CIEL048

​20161010LE CIEL048いただいてる間に

ほんの少しだけ

赤ワインも欲しくなると…

 

快く「少量グラスワイン」を

提案してくださいました

 

ボルドーのプピーユ Peupille

 

 

​20161010LE CIEL048

 

とても薫り高くて。

シャルドネ派の私も

思わずうっとり

 

​20161010LE CIEL047

 

 

メニューには載っていない

特別デザート

ウ・フ・ア・ラ・ネージュ

 

20161010LE CIEL051

 

やさしく口中でほどける 

ほどよい甘さ

 

20161010LE CIEL052

 

 

 

​20161010LE CIEL047

​20161010LE CIEL047

​20161010LE CIEL047

ガストロノミーを信条に、お客様の接待に余念のないようにと、

テーブルは3つだけ。

定員は3組のみ。

 

客数を抑える分

 

お料理へのこだわり

サービスの濃さは半端ないです

 

 

コースしかやっていないのも

そのこだわりゆえ、だそうです

 

​20161010LE CIEL050

 

オーナー平田氏の言を要約します

 

 

 

ガストロノミがコンセプト。

 

志すフレンチは…

 

なんとなく素材と素材を合わせるだけでなく

料理の美味しさに加え

 

「レストラン」を感じていただくこと

レストランという言葉の背景をしっかり受け止め

再生という意味をもつレストランはトータルであるべく

 

空間・料理・サービス・ワイン

 

裾の尾ひろげ

来ていただいたかたに満足していただくことが願い

 

外の看板は…課題(笑)です

 

 

20161010LE CIEL053

 

 

天井に海を感じ

言葉や会話にも

お料理を楽しむ大切さを感じる…

 

装いもお客をほっとさせるもの。

とにかく素敵空間 素敵な発見

 

古典と斬新の融合

 

 

LE CIEL  ル・シエル

 

 

 

ガストロノミー。料理を中心としてさまざまな文化、芸術や科学につなげる

 

美食学…だけでない

おもてなしの文化

 

私は医食同源もその概念に含まれると思っています

 

私の癌も快方へ向かうかも。

余命を永らえることも可能になるかもしれません

 

贅沢病でもあると自覚しつつも 身体の痛みやイレッサの副作用なのか癌のせいなのか…または食べたあと必ず訪れる苦しみを想像してしまうためか…頃、とにかく「食べる」ことのハードルが高くなかなか食事が喉を通らないけれど、このお店に来たら。(^^)v 

 

残したくない!という欲求が手伝って

体重減少に少しでも歯止めがかけられるかもしれません

 

 

ガストロノミーは

 

命の泉の芸術でもありますね

 

 

 

20161010LE CIEL054

 

 

林檎のパリッと皮包みの優しいデザート

 

20161010LE CIEL055

 

 

20161010LE CIEL056

 

 

ロイヤルコペンハーゲンのカップ

 

​20161010LE CIEL056

 

 

さすがにさいごの小菓子は手をつけられず撮るだけ…となりましたが

 

小石の上でとても愛らしかったです

 

 

​20161010LE CIEL058

 

​20161010LE CIEL057

 

 

お料理は8000円のコース

 

コストパフォーマンス

良すぎでした

 

 

 

また…来ますね

 

 

 

KUNITACHI-NAKA 1-1-32 3F

042-505-9029

Leiel   ル・シエル

 

 

 

六角ミラー飾りのお化粧室・落ち着いた大人ムードの店内全体・入り口

荻原シェフのお写真

次回撮影させていただき また再掲します

 

2016.10.17 以下追加↓

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

2016.10.16ル・シエル

20161016LE CIEL10120161016LE CIEL101

 

2016.10.16ル・シエル

 

 

 

ル・シエル LE CIEL

〜素敵な隠れ家レストラン〜ガストロノミー

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=313

 

 

その2 ル・シエル LE CIEL

〜キャヴィア・サプライズ

〜素敵な隠れ家レストラン〜ガストロノミー

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=362

 

 

その3 ル・シエル LE CIEL

〜初回リバイバル

〜ホタテ。カマス。牛。

〜素敵な隠れ家レストラン〜ガストロノミー

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=364

 

 

その4 ル・シエル LE CIEL

〜鹿。フォアグラ。オマール。

〜素敵な隠れ家レストラン

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=366

 

 

その5 ル・シエル LE CIEL

〜カニ。白子。ホウボウ。オマール海老。鹿。

〜素敵な隠れ家レストラン

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=368

 

 

その6 ル・シエル LE CIEL

〜蟹。真鯛。サワラ。フォアグラ。牛

チーズ・サプライズ

〜素敵な隠れ家レストラン

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=370

 

 

 

 

 

 

 

眞對れいこの全ブログ

http://shiroikabasan.jugem.jp/?eid=346

 

 

 

 

 

眞對れいこ ホームページ
http://www.shiroikabasan.com/

眞對れいこの作曲ページ

http://www.p1net.com/matuireikopiano1.html

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ケータリングの夕べ〜国立ル・シエル Le Ciel 〜in 眞對亭
    平田 大輔 (10/31)
  • Nさまへの感謝と返信と…孤独感からの脱却と…生きる意志
    小池康夫 (10/15)
  • 5万件超えに吃驚〜快適空間〜自宅レッスン室〜舌切れ〜指あと1本〜体重減少
    小池康夫 (10/07)
  • 子守唄は何がいい?       娘のこと〜中学担任・諸先生・友人〜創聖のアクエリオン〜濱屋の厚削り節
    小池康夫 (09/08)
  • 確定申告作業 終了〜H28年度経理〜小池康夫先生の理念とともに〜
    小池康夫 (03/17)

  • 石原 睦子 (02/04)
  • 追記 : 続 と 辞 〜抽選の行方
    みか (01/23)
  • 大島に行ってきました (癌になっちゃいました…32)
    小池康夫 (08/24)
  • 東京新聞に記事〜眞對友樹也(まついゆきや)〜「ラブなる」
    小池康夫 (04/04)
  • 小池康夫先生ラジオ出演終了〜眞對の学び〜
    小池康夫 (03/30)

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM